プロフィール

ごあいさつ

ご訪問ありがとうございます。
こはるび sleep のシェラット実穂です。

私は日本で第1子、アメリカで第2子を出産し、現在イギリスで2歳と5歳になる2人の子育てに追われ、
賑やかな日々を送っています。

そして子育ての傍ら、米国IPHIの資格「妊婦と乳幼児の睡眠コンサルタント」を取得し活動しています。

この資格を取得した1番の理由は、私も子どもたちの睡眠で、たくさん、たくさん悩んできたからです。

これまでの子育て

抱っこでゆらゆら、バランスボールで寝かしつけ、腱鞘炎になり、起きる度に添い乳での寝かしつけ、

添い乳しても寝てくれずにイライラ、夜の授乳がなくなってからも添い寝で一緒に寝落ちして自己嫌悪…

こんな感じだったので、育児をストレスに感じたり、楽しくないと思ったことも数え切れないほどあります。

それでも母親は我慢するのもの、子どもが大きくなるまでの辛抱、と思っていました。

子育ての転機

そんな中、第2子の産後に疲労から帯状疱疹で動けなくなりました。

この時にようやく現状を変えないとダメだ!と気づいたんです。

ここまで約3年、長かったですが気づけてよかったと本当に思います。

子どもの寝かしつけのストレスをまずは解消しよう!と、睡眠に関して勉強を始めました。

どんどん知識の引き出しが増えるにつれ、子どもの睡眠の悩みも減り、
育児も以前と比べるとグッと楽に感じるようになりました。

正直なところ今も毎日大変ですが、楽しみを見つけられる心の余裕ができたんです。

メッセージ

お子さまの睡眠で悩んだり疲れているお母さん、お父さん、たくさんおられると思います。

本当に毎日お疲れ様です。

子育てって、日々大変なことの繰り返しですよね。

でも、それだけではもったいない。


そのときにしか味わえない、お子さまとの時間や成長もたくさん楽しんでほしい、


そんな子育てのお手伝いができれば、との思いを抱えて睡眠コンサルタントとして活動しています。

私が学んできたことは、第1子妊娠中に知っておきたかった、と心底思うことばかりです。


だから妊婦さんにも正しい情報をお届けしたい。


妊婦さん、これからお迎えになる赤ちゃんの健康的な睡眠を一緒に準備してみませんか。


お子さまはもちろん、ご家族皆さまの笑顔が増えるようにお力添えさせてください。

お子さまやご家族それぞれにあった、安眠の道を探っていきましょう。